大阪の写真館徹底解剖 > 撮影メニュー > 桜の下での写真撮影に適した方法

桜の下での写真撮影に適した方法

Pocket

桜の下での写真撮影に適した方法

寒い冬が終わって暖かい春がやってくると何だか気持ちまで明るくなってくる気がしませんか?
春になると楽しみなのが桜の開花ですよね。

桜の花は咲き誇る時期が短く散る時には儚さも感じられ日本ならではの情緒があって皆さんお花見や桜見物に繰り出します。
その一瞬を写真に収めたくて桜の下で写真を撮影される方も多いと思います。

しかし桜単体に比べて人を一緒に撮影するのは思いのほか難しくて人物がぼけたり桜が綺麗に映らないなんてことも珍しくはありません。
まらワイドで撮影するとお花見客が大勢映り込んでしまう問題もあります。

こういった時に綺麗に撮影するには人物と桜の明暗差を失くす必要があります。
簡単な方法としてはフラッシュを炊くことがおススメです。
明暗差がなくどちらかにピントが偏らず撮影が可能です。

空を入れたい時は人物に順光が当たる角度で撮影することで空の明るさも感じる写真にできると思います。
参考にされてください。

桜の下での写真撮影はプロにお任せ

前項では桜の下で写真撮影する時のテクニック・ポイントについて簡単に紹介致しました。
が、屋外での撮影の場合、天候によって光の当たり方が大きく変化し、毎回同じように撮影することは困難です。

また夜桜の撮影などでは本で観るような美しい写真にすることはもっと難しくなってきます。
桜の季節の雰囲気を感じられる桜の下での写真撮影は個人でチャレンジするよりもプロの写真館スタジオなどにお願いするのがよい選択ではないでしょうか。

写真館・写真スタジオというと屋内での撮影を想像されるかもしれませんが、出張での撮影を多くのスタジオでは行っています。
撮影に必要な機器も充実していますし、カメラ・レンズもシーンに合わせて最適な状態を作り出すことができます。

特に桜の下で撮影する場合は桜の木の状態やお天気によって映り方は様々です。
アマチュアが最適と思って撮影してもイメージ通りに撮影することはかなり難しくなります。

桜の下での美しい写真を撮りたい時は写真スタジオにお願いしてみませんか!

関連記事

大阪の写真館おすすめ

HONEY&CRUNCH(ハニーアンドクランチ)

料金

台紙&データ 19,800円~
「130〜300カットの全撮影データDVD」がついたコースは毎月「特別キャンペーン」を開催
データDVDのみコース 19,800円(4カット)~44,800円(全データ)
全プリント写真付コース 34,800円

衣裳

店舗概要

店舗数 大阪天満宮南森町・心斎橋北堀江・豊中千里中央・高槻茨木・堺東・神戸三宮・西宮北口・京都に9店舗
営業時間 09:00〜19:00(火曜撮影定休・電話受付は営業)
SNS facebook insta line
その他 ・LINEでのお届けも無料で可能
・時間内はお衣装着放題
・兄弟での追加料金なし

公式サイトはこちら

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。
HOME

アクセスランキング

写真館の基本情報

撮影メニュー

大阪の写真館一覧

© 2018 大阪の写真館徹底解剖