大阪の写真館徹底解剖 > 写真館の基本情報 > 写真館で撮影をするメリットは

写真館で撮影をするメリットは

Pocket

カメラによる写真の違いについて

写真をSNSに投稿する人は最近多いようであらゆる写真がネット上に公開されています。
このような形で積極的に投稿するようになった背景には簡単に撮影のできるコンパクトカメラ・スマホの普及があります。

オートフォーカスでシャッターを押すだけで簡単に写真が撮影できるのとコンパクトカメラの低価格化がやはり大きく関係しているようです。
しかし、カメラとしての性能では一眼レフカメラが1枚も2枚も上ですがその違いはどこにあるのでしょう。

ひとつはレンズの大きさの違いにあります。
コンパクトカメラのレンズと一眼レフカメラのレンズの大きさはボディサイズを見てもわかると思いますがレンズが大きいとより詳細に映像を取り込むことが出来ます。

またカメラの性能に大きく関係するポイントにイメージセンサーがあります。
このセンサーのサイズの大きさも写真の仕上がり(解像度)に関係が深くなりサイズが大きいことでより鮮明な画像を再現することが可能になります。
また背景をぼかすようなフォーカス技術も一眼レフの高性能なイメージセンサーが重要になります。

写真館で撮影をするメリットは

先程の項で、カメラの違いによる写真の仕上がりの差を説明しましたが、いくら高性能のカメラを使ったとしてもプロのカメラマンの写真とはどうしても埋められない差という物があります。
その違いは言葉ではなかなか言い表せない部分もありますがアングルだったり光や色の使い方だったりに違いが感じられます。

それは技術による差もありますが、機材や設備による差がやはり大きなポイントになります。
例えば証明写真を撮影する時に大型の商業施設にある自動の証明写真機で撮影したものと写真館で撮影したものって仕上がりに違いがありませんか?

この違いはやはり背景と反射板の有無が大きく関係してきます。
スタジオ内での撮影では光の使い方をカメラマンがチェックして一番綺麗に映る状態で撮影します。

自動の撮影機は背景は変化せず光も変に反射したりすることもあり鮮明さではかなりの違いが生まれます。
記念写真を自分で撮影するのも悪くありませんが大切な瞬間の記念として残すのであればプロに撮影してもらえる写真館にお願いするのがいいですね。

関連記事

大阪の写真館おすすめ

HONEY&CRUNCH(ハニーアンドクランチ)

料金

台紙&データ 19,800円~
「130〜300カットの全撮影データDVD」がついたコースは毎月「特別キャンペーン」を開催
データDVDのみコース 19,800円(4カット)~44,800円(全データ)
全プリント写真付コース 34,800円

衣裳

店舗概要

店舗数 大阪天満宮南森町・心斎橋北堀江・豊中千里中央・高槻茨木・堺東・神戸三宮・西宮北口・京都に9店舗
営業時間 09:00〜19:00(火曜撮影定休・電話受付は営業)
SNS facebook insta line
その他 ・LINEでのお届けも無料で可能
・時間内はお衣装着放題
・兄弟での追加料金なし

公式サイトはこちら

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。
HOME

アクセスランキング

写真館の基本情報

撮影メニュー

大阪の写真館一覧

© 2018 大阪の写真館徹底解剖