大阪の写真館徹底解剖 > 写真館の基本情報 > 写真館で子供がぐずった場合の対処法はどうしたらよい?

写真館で子供がぐずった場合の対処法はどうしたらよい?

Pocket

カメラマンとアシスタントがあやす

まだ小さい子供が写真館に行って写真撮ると、子供が急にぐずってしまうことがあります。
子供が特に小さく赤ちゃんの場合ですと、言葉もわかりませんので泣いている理由もわかりません。

しかしながら写真館の人は、子供の写真を撮るプロですので、ある程度はあやしながら撮影をしてくれることになります。

主に撮影はカメラマンと、背景の配置や子供の洋服や髪のセットなどをおこなうアシスタントでおこないますが、写真を撮るときはカメラマンが人形などで興味を持たせ、その合間はアシスタントがおもちゃなどで間をもたせながら、何とか機嫌が良い間に写真を撮ろうという努力をしてくれます。

家族が子供の機嫌を取る

ただ赤ちゃんがあまりにも小さい時や、子供のイヤイヤ期や人見知りなど、他の人を受け付けないことがあります。

その場合、カメラマンやアシスタントの方が、いくら子供の機嫌を取っていても、一向に治ることがありません。
こうなってしまったときは、一緒に行った家族が期限をとることになります。

写真館でこのような場合にそなえて、余分に時間を取っていることも多く、よくあることですのでそこまで心配に思うことはありません。
ただ早く機嫌をよくすることは必要ですので、持っているスマホでお気に入りの動画を見せたり、いつも持っているぬいぐるみなどを持っていくとすぐに機嫌が直ることもあります。

お茶やお菓子で休憩をとる

写真館のカメラマンやアシスタントの人や、一緒に行っている家族などが一生懸命機嫌を取っていても、なかなかぐずりが収まらないことがあります。
その場合は、撮影は一度休憩に入ったり、持ってきたお茶やお菓子などで気分転換をすることがあります。

子供の機嫌をよくするためには、おもちゃ以外にも食べ物を持って行ったほうが安心です。
どうしてもその日の撮影がうまく行かないようでしたら、お店によっては代替え日を提案してくれるところもあります。
代替えになりますので、料金はそのまま一回分のみの撮影料となります。

関連記事

大阪の写真館おすすめ

HONEY&CRUNCH(ハニーアンドクランチ)

料金

台紙&データ 19,800円~
「130〜300カットの全撮影データDVD」がついたコースは毎月「特別キャンペーン」を開催
データDVDのみコース 19,800円(4カット)~44,800円(全データ)
全プリント写真付コース 34,800円

衣裳

店舗概要

店舗数 大阪天満宮南森町・心斎橋北堀江・豊中千里中央・高槻茨木・堺東・神戸三宮・西宮北口・京都に9店舗
営業時間 09:00〜19:00(火曜撮影定休・電話受付は営業)
SNS facebook insta line
その他 ・LINEでのお届けも無料で可能
・時間内はお衣装着放題
・兄弟での追加料金なし

公式サイトはこちら

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。
HOME

アクセスランキング

写真館の基本情報

撮影メニュー

大阪の写真館一覧

© 2018 大阪の写真館徹底解剖