大阪の写真館徹底解剖 > 写真館の基本情報 > 昔ながらのフォトスタジオと子ども写真館では何が違う?

昔ながらのフォトスタジオと子ども写真館では何が違う?

Pocket

お子さまの誕生日など、記念になる行事の写真はきれいに残しておきたいと考える人が多いと思います。
でも、大人と違って子どもの事ですから、その日の気分や体調で、なかなか他人に写真を撮ってもらうことは難しいですね。

そこで、そんな状況を充分考慮してもらえてプロのカメラマンに、一生の思い出に残る写真を撮ってもらえたら嬉しいと思います。
写真館と言うと、年齢の高い方々は、昔ながらのいわゆるフォトスタジオをイメージされると思いますが、今は、一言に写真館といえども、街なかには色々な種類のものが出来ています。

昔の写真館というと、証明写真の撮影や、家族写真など、いかにも硬い感じを連想する、フォトスタジオが有ります。背景もよくある感じの無地のものや、椅子などの小道具も限られたスペースに限られたものしかない感じで、客が自由に要望を出せるというものではないです。

ところが、今や、子どもをターゲットにした、子ども写真館なるものが増えてきています。大きな特徴としては、衣装を自由に色々選べて、背景やポーズも多種多彩で、子どもはもちろん、一緒について行った大人までもが楽しくなるような空間です。

そして、大人も一緒に記念撮影する事も出来ます。楽しく和やかな空間で、いつもとは違う衣装での撮影もきっと思い出に残る事と思います。
ポーズや構図も、昔ながらのまっすぐ立つだけとか、椅子に座ってカメラマンの誘導に従うというイメージではなく、色々なキャラクターの衣装が着れたり、色々なシチュエーションでの構図で撮影されます。

又、子どもの動きを熟知しているスタッフが多く居るので、小さな子どもでも、人見知りで泣いてしまったりしても、上手にあやしながら撮影が進みます。
又、今はデジタルの時代ですから、撮影後、昔の様に現像に日数がかかるわけではなく、すぐにその日のうちに撮ってもらった写真の中から気に入った物を客が選ぶ事も可能です。

この点は大きく違う点だと思います。このデジタル技術のおかげで、写真館で撮った写真を年賀状に加工する事も可能です。
このように、昔ながらのフォトスタジオと写真館はかなり違うといえると思います。

関連記事

大阪の写真館おすすめ

HONEY&CRUNCH(ハニーアンドクランチ)

料金

台紙&データ 19,800円~
「130〜300カットの全撮影データDVD」がついたコースは毎月「特別キャンペーン」を開催
データDVDのみコース 19,800円(4カット)~44,800円(全データ)
全プリント写真付コース 34,800円

衣裳

店舗概要

店舗数 大阪天満宮南森町・心斎橋北堀江・豊中千里中央・高槻茨木・堺東・神戸三宮・西宮北口・京都に9店舗
営業時間 09:00〜19:00(火曜撮影定休・電話受付は営業)
SNS facebook insta line
その他 ・LINEでのお届けも無料で可能
・時間内はお衣装着放題
・兄弟での追加料金なし

公式サイトはこちら

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。
HOME

アクセスランキング

写真館の基本情報

撮影メニュー

大阪の写真館一覧

© 2018 大阪の写真館徹底解剖